So-net無料ブログ作成

超久々のkindle2 [kindle]

『米Amazonが電子書籍端末『Kindle』を4月国内発売へ』のニュースが流れていたので、久々にkindle2を触ってみましたが、基本操作をすっかり忘れてしまいました。(T_T)
関連するHPをググってもkindle2は古くて引っかかりません。
DSC02685.JPG
ポーチもpatagonia製の専用まであるのに困りましたね。4月までにはリハビリしないといかんとです。

kindle 自炊(ニュースの電子書籍化作成)中 [kindle]

Feedbooksという、RSSをePubやKindle形式(.mobi)に変換してくれるオンラインサービスを利用して、KindleでDLしてニュースを読んでいたのですが、昨年暮れから何故かサービス停止しており仕方なく自炊を始めました。
使用して居るソフトは以前紹介した「Calibre」です。
Calibre HOME.jpgCalibre news.jpg
このアプリの凄い所はニュースサイトを登録すると定期的にDLし、フォーマットを電子ビューワーにあった形に変換し書き込んでくれる事です。これを使って最近は毎日新聞と河北新報(これもデフォルトで設定が入っている)を朝夕の電車の中で読んでいます。
screen_shot-5177.gifscreen_shot-5178.gif

kindle 自炊(電子書籍化) [kindle]

年末年始は時間があると言う事で、kindle2にて小説を読もうとしたのですが、どうも少しページ送り操作をしていたら突然フリーズのように処理が重くなってしまったり、文字化け表示したりで、日本語テキストファイルは不安定でkindleが固まってしまいます。(日本語フォントハック版なのでKindle3は大丈夫かも)kindleはpdfも表示出来ますが、読書中の文字の大きさの変更が効かないのが難点で、この為、mobi形式、prc形式に変換する事で安定化するのではと考え、下記アプリお試し中。
Calibre:ドネーションウェアですが、機能てんこ盛りでとても1日、2日ではレビューできないくらいです。
calibre.JPG
MobipocketCreator:これは上とちがってわりかしシンプル。prc変換がいたって簡単にできます。
MobipocketCreator.jpg

kindle カバー考 [kindle]

kindleとカバーを購入して早10ヶ月。カバーも購入当時はピチピチでしたが、最近はよれ気味と言う事とショルダーからの出し入れを考えて、ipad同様チープなカバーを製作しました。(って、エアークッション付き封筒を切っただけですが)
DSC00673.JPGDSC00674.JPG
しかし、意外とこれが・・・

続きを読む


kindle 値下げ [kindle]

昨年11月26日に259$で購入したkindleが値下げになって189$にて販売されています。
TN2-turing-R-column-02._V192549127_.jpg
ipadが48800円ですから、いたしかたなしのレベルです.文字中心の本若しくは白黒画像のComicならkindleの方がよっぽど軽くて見やすいのですが、何ともしようがありません。

kindle 5月末にアップデート [kindle]


久々のキンドルネタで嬉しいニュースです。

『Kindleが5月末にアップデート新Kindleはバージョン2.5、Facebook & Twitter連携』変更点は

1) 電子ブックやドキュメントを整理するコレクション機能

従来は4つ(Personal Docs,Subscription,Books,All My Items)にしかフィルタリング出来なかったので期待大です。

f:id:tanabe45266:20100501095342g:image

2) PDFの拡大縮小機能

これもScreen RotationしかなかったのでJPEGデータも併せてZoom機能が追加されれば便利です。

f:id:tanabe45266:20100501141905g:image f:id:tanabe45266:20100501142116g:image

3)本体のパスワード保護機能

4)大きめの新フォントふたつ

5)読んでいる本から文章を引用してFacebook & Twitterに投稿できる機能

6)いま読んでいる本のどの部分に他のKindleユーザがハイライトを入れているか確認できるポピュラーハイライト機能

1)と2)は待ち望んでいた機能なのと、日本語フォントハックもすぐに対応してくれるでしょうから楽しみです。


kindle [kindle]


amazonpad                 amazonphone                

f:id:tanabe45266:20100408005723j:image f:id:tanabe45266:20100408005701j:image

な訳ないですが・・・(しかしモノクロ画面壁紙では、いくらフェイク作っても意味ねぇーーー)

と言うことでkindle壁紙2点追加しました。


kindle 2.33 UPdate [kindle]


kindle関連Webをみると2.3から2.3.3にFWがアップデートしているみたいなので、

0)2.3.3をamazonからDL

1)日本語フォントハックアンインストール

2)2.33へアップデート

3)日本語フォントハックインスコ

で元の様に日本語対応、英日翻訳、壁紙が元通りになりました。(^o^)

何もしないと豆腐のオンパレード↓

f:id:tanabe45266:20100313233052g:image

画面下にVersion kindle 2.3.3(431100003)+UFSSH 0.3y としっかりハックされています。

f:id:tanabe45266:20100313233027g:image f:id:tanabe45266:20100313233023g:image

アップデートしても以前の状態を保持しているようで辞書も壁紙もなにも再設定必要無しでした。

f:id:tanabe45266:20100313233022g:image f:id:tanabe45266:20100313233020g:image


kindle 壁紙変更 [kindle]


最新のフォントハックを導入すると、壁紙も変更できるとのことで実施してみました。

好きな映画シリーズで変更。

f:id:tanabe45266:20100218182806j:image f:id:tanabe45266:20100218184030j:image

f:id:tanabe45266:20100218184221j:image f:id:tanabe45266:20100218184251j:image

壁紙のお気に入りはスパイダーマンですね。


kindle 英和辞書インストール(英辞郎 for モビポケット ver.118) [kindle]


Kindle2 Int'l版は日本語表示を正式サポートしていない為、日本語フォントハックは必須ですが、Kindle2に英辞郎 for モビポケット ver.118にバンドルされるスーパーライト版(DRMなし)を入れるとデフォルトでインストールされている英英辞書から英和辞書に変更できると言う事で、早速東村ジャパンで販売している英辞郎 for モビポケット Ver.118 を購入(1980円)しインストール。単語にカーソルを当てた場合のLookup検索による最下部での表示が英和辞書で動作するようになりました。\(^o^)/

The New Oxford American Dictionaryと英辞郎 Ver.118がちゃんとインストールされ選べます。

f:id:tanabe45266:20100207185507g:image f:id:tanabe45266:20100207191539g:image f:id:tanabe45266:20100207191535g:image

デフォルトの英英辞書の場合(左はLookup検索右はリターンキーで詳細表示)

f:id:tanabe45266:20100207185503g:image f:id:tanabe45266:20100207185456g:image

英辞郎 for モビポケット Ver.118 の場合(左はLookup検索右はリターンキーで詳細表示)

f:id:tanabe45266:20100207185752g:image f:id:tanabe45266:20100207185750g:image

英辞郎でもLookup検索がちゃんと動いていますね。当然、両方とも単独の辞書としても使用できます。

これで完璧な読書ツールの完成です。